レザークラフトに使える|個性が欲しいならオリジナルTシャツをつくってみよう

個性が欲しいならオリジナルTシャツをつくってみよう

レザークラフトに使える

革

好きな色や大きさを選ぶ

革のはぎれを購入するときは、色や大きさやバラバラのため、実際に商品を見て作りたいものを決めたり、イメージに合った商品を選ぶようにしましょう。バッグなどの大きなものを作りたい場合には、出来るだけ大きめのはぎれを選ぶようにすると、思い通りのデザインで作成することができます。小さなはぎれを、パッチワークのようにつなげて作成することもでき、工夫次第で味のある小物を作ることが可能です。はぎれ同士を組み合わせる場合には、色合いが似たものを選ぶと、統一感がでて落ち着いた印象に仕上げることができます。革の種類によって表面の加工方法や手触りが違うため、実際に手に取って感触を確かめてみると、好みのはぎれを見つけることができます。

オリジナルの小物が作れる

革のはぎれから、レザークラフトで自分の好みに合った革小物を作ることができるので、好きなデザインを考えて作ってみるのもよいでしょう。手づくりのレザークラフトは、主婦や若い女性を中心に人気のある趣味で、オリジナルの革小物を作成して、ネットなどで販売している人も大勢います。大きな革は価格が高いので、費用がかかりますが、はぎれの場合には利用しやすい価格で、まとめてセットで売られていることが多く、価格が安いのが利点です。インターネットで販売しているショップもたくさんあり、いろんな色や素材の革のはぎれを、まとめて安く購入することができます。さまざまな色や大きさの、はぎれを組み合わせることで、世界にひとつだけのオリジナルデザインの革小物を作ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加